はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

Health

懸垂が最高の自重トレーニングである個人的な3つの理由

社会復帰に向けて体を鍛えています。 とはいえジムに行くと費用が掛かるためもっぱら自重トレがメインになっております。 腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワット、プランクいろいろありますが、私はやはり最高の自重トレーニングは懸垂だと思うのです。 あくま…

私の鬱には栄養、運動、日光浴が薬より効いた件

現在うつ状態及び不安神経症の治療中の私ですが、ソラナックスやデパス、ジェイゾロフトなどの薬を飲んでいます。 最近はそこそこ調子がいいのですが、まだ治療中のためもちろん現在も服用中です。 そんな私ですが、繰り返しになりますが最近はそこそこ調子…

プロバイオティクスと腸内環境、リーキーガット症候群とは

乳酸菌には、腸内環境を整えたり免疫機能を向上させたりなど、健康に良いとされる作用があるといわれています。 特に近年プロバイオティクスやプレバイオティクスなど腸内環境を整えることの重要性が関心を集めており、各ヨーグルトメーカーではヨーグルトの…

鬱の症状を軽くするサプリメント③ プロテイン

鬱の症状を軽くするサプリメントとして実感があったものその③はプロテインです。 プロテインを飲むようになったきっかけは単純で、鬱を吹き飛ばすためにマッチョな体を作ろうという安直なものでした。 筋肉芸人は明るい マッチョな体を作ろうと思ったのは、…

鬱の症状を軽くするサプリメント② イチョウ葉(ギンコビロバ)

私が鬱の症状を軽くするサプリメントとして次に効果を実感したものがイチョウ葉(ギンコビロバ)です。 イチョウは太古の時代から姿を変えることなく生き抜いてきた植物として知られています。また日本では銀杏を食する文化もありなじみのある食材です。 私…

鬱の症状を軽くするサプリメント①ミヤリサン、ビオチン、ビタミンC

久しぶりの更新です。 不安神経症、およびうつ状態になり、一年半ほどが経過しました。 昨年末より徐々に体調は回復して来たものの抜本的な回復は見られず、薬の副作用と思われる、下痢、肌の湿疹に悩まされる日々が続いていました。 慢性的な下痢は、栄養失…

うつ病サラリーマンがブログを書くときに気を付けたい3つのこと

私は現在うつ病で休職中です。 それでも最低限の生活は介助なしでできるレベルにはあるため、リハビリがてらブログを書いています。 ブログを書くにあたっていろいろなブログを参考にさせてもらいました。 同じく鬱で復職に向けて頑張っているブログ、人気の…

セルトラリン(ジェイゾロフト)の副作用で下痢が2カ月続いて辛い事

うつ病の治療薬としてセルトラリンを毎日100mg飲んでいます。 おかげさまで体調の方は少しずつ安定してきてはいるのですが、副作用として下痢が2カ月ほど続いており非常につらい状況です。 今回は副作用の下痢の何がつらいかを書いていきたいと思います。 セ…

過労によるうつ病で脳疲労が酷い-脳がおかしい、頭がおかしい

ここ数日、うつ病の症状がひどく出て辛い日々が続いています。 その症状とはいわゆる脳疲労というものです。 頭の中、すなわち脳が疲れているのが感覚的に分かるほど頭が疲れ切っているのです。 脳疲労とは 脳疲労とは長時間労働や情報の詰め込みすぎ、やり…

セルトラリンの副作用で2度目のウンチ漏らし。大人としてやばい

多少下品な話です。 下品な話がお嫌いな方はそっとじしてください。 ちょうど一週間前、こんな記事を投稿しました。 [blogcard url="http://hataraita.net/2016/08/20/koutu/"] それから一週間。またやってしまいました。 いよいよ人間としてやばくなってき…

うつ病で気分が沈んだ時は軽い運動を-踏み台昇降、ラジオ体操がおすすめ

私は今うつ病の療養中です。 調子がいい日は外に散歩するなどの運動をしているのですが、調子が悪い日は外に出ることも出来ません。 そんな時にお勧めなのが室内での軽い運動です。 そうすることによって、気分転換になり外に散歩に行く気になれたりもします…

自分は抗うつ剤を飲んでいるが、この前副作用で寝てるときにう○ちを布団にぶちまけてしまった。

私は今抗うつ剤を飲んでいます。飲んでいる薬は一日一回セルトラリンリン75㎎です。 よくある副作用として吐き気や下痢が挙げられます。まだもう一段改薬を上げないといけないのですが、今のところ副作用の下痢に悩まされている状況です。 そんな中、今日…

骨巨細胞腫闘病記とその予後体験記

たまには少しはまじめな話を。 私は25歳のころに骨巨細胞腫であることが判明し手術して今8年がたちます。 主治医の先生に言われたのは10万人に1人ぐらいがなる病気だという事と、良性の骨腫瘍の中では一番悪性に近いという事でした。 今も半年に一度再発がな…