読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

那須・日光!栃木旅行の美味しいグルメ4選-和牛・絶品ソフト

栃木といえば那須高原日光東照宮が有名です。観光で訪れた方も多いのではないでしょうか。都心からも1泊2日でゆっくりできる観光地で都会の喧騒を忘れられます。日ごろ都会の中で忙しくお仕事されているお父さんお母さん。また都会の喧騒を日常として生活している子供たちにもぜひおすすめの観光地です。なぜならばとちぎにはおいしいものが多い。今回はそんな栃木県にある魅力的なおいしい観光メニューを紹介していきます。

 

那須高原南ヶ丘牧場-絶品ソフトクリームや牧場名物ペロシキも

那須高原南ヶ丘牧場は、栃木県那須郡那須町にある自然が楽しめる牧場です。ヤギや羊など動物と触れ合える牧場で、大人も乗れる1周200mの乗馬体験(一人乗り\720:二人乗り\1290)ができます。(小さなお子さんには乗馬ならぬ乗ロバ体験もおすすめです(\720))またユニークなアトラクションとしてリードをつけたウサギを散歩できる(15分\500)という体験コーナーもあり家族で楽しめる牧場です。

またこの牧場でおすすめなのが絶品グルメです。園内にはジンギスカンハウスがありヘルシーなラム肉の他、牛肉や豚肉のジンギスカンを楽しむこともできます。そしてこの牧場の一番人気は新鮮なソフトクリーム、牧場名物バニラソフトクリームは「1日5000個売ったソフトクリーム」の異名を持ちます。定番で一番人気、オーソドックスなおいしさのバニラソフトクリーム(\370)の他、バニラソフトクリームよりもさらに牛乳を使った濃厚なプレミアムソフトクリーム(\500)、その他期間限定のフルーツを使ったソフトクリームなどバリエーションも豊富です。

もう一つお勧めしたいのが牧場名物ペロシキ。ひき肉と自家製野菜をたっぷり包んでさくっと揚げたペロシキ(\330)は旅の思い出にぴったりの軽食です。ちなみにこのペロシキ、一般的にはピロシキと呼ばれていますが創業者が現地で教わったレシピで作られており、当時現地で聞いたペロシキという名前をそのまま採用しています。

江曽島本通りにあるsoft creaM cafe

続いて紹介するのは宇都宮市今宮にあるsoft creaM cafeです。その名の通りソフトクリームの専門店ですが、ケーキやパフェなど様々なメニューが楽しめるカフェになっています。しかしやはりそこは専門店、おすすめのメニューはソフトクリームです。厳選された北海道産のミルクを使った厳選素材バニラ(\350)、チョコレートには甘さ控えめのクーベルチュールチョコを使ったロイヤルチョコ(\350)、こだわりぬいた抹茶を使った特選抹茶(\350)、バニラとチョコレート、バニラと抹茶のミックスなど様々な味のソフトクリームが楽しめます。

とちぎ和牛ステーキハウス吉左右(きっそう)

とちぎ和牛ステーキハウス吉左右は全国1位に輝いたとちぎ和牛のステーキが楽しめるお店です。西那須塩原インターチェンジから車で7分の便利な立地にあり、とちぎ和牛以外にも大田原産とちぎ和牛や那須和牛、栃木霜降高原牛など栃木を代表するおいしい銘柄牛をたくさん取りそろえたお店です。ステーキ以外にも気軽に食べられるステーキ丼、和牛ハンバーグなどメニューも豊富で地物の那須鶏、那須豚を使ったメニューもあり家族でおいしく楽しめるお店です。

天然氷のかき氷が食べられる松月氷室

最後に紹介するのは日光は今市にある松月氷室です。このお店は天然氷を使ったかき氷が食べられるお店です。天然氷ぜいたくに使ったかき氷は普段食べるかき氷とは全く別物。口の中でまるで粉雪のようにとろけていきます。メニューも豊富でメロン、ブルーハワイなどの昔ながらの駄菓子屋さんメニューから果汁の入ったシロップをかけたちょっと贅沢なかき氷など様々なテーストが味わえます。特におすすめなのが、限定商品の黒蜜きな粉(\600)とろけるかき氷と黒蜜きな粉の触感が絶妙でぜひ試してみていただきたい逸品です。

遠そうで遠くないけどちょっと遠い栃木、行ってみると全然遠くないと感じると思います。ぜひ一度夏休みの旅行の候補として考えてみてください。