読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

夢工場、広部俊明は現在水中探検家になっていた。

こんにちは。

30年ほど前夢工場のボーカルとして人気を博した広部俊明さん。当時はチェッカーズなどアイドル要素の強いバンドが人気であり、彼らもまたそんなアイドル的バンドとして活動していました。

そんな広部さんですが、現在は拠点を沖縄に移し水中探検家、水中カメラマンといて活躍されています。一斉風靡したバンドのメンバーはそのままバンドマンとして生きていくか、またはそれこそチェッカーズ藤井フミヤさんのようなアーティストに転身したり、俳優として成功したりというルートが一般的な中、彼は海に魅せられ水沖縄に行き中探検家、水中カメラマンになりました。

同じ本州出身のバンドで沖縄に魅せられてヒットを生み出した山梨県民のTHE BOOM以上の強い想いを感じ広部俊明さんについて調べてみました。

バンド夢工場時代

フジサンケイグループのイベント夢工場87をきっかけにデビューした夢工場は、人気アニメタッチのオープニングやエンディングなどフジテレビグループのテレビ番組のテーマに次々と起用され、知名度を上げていきます。その活躍はフジテレビにとどまらず、ミュージックステーションやザベストテンに出演するなど、テレビ局の企画から始まったバンドとしては異例のテレビ局をまたいだ活躍をみせます。

その後もフジテレビを中心に活躍、夢工場87イベントの終了をきっかけにバンド名を夢工場の前身バンド名「HOTCAKE」に戻し現在もバンド活動を続けてらっしゃいます。

水中探検家、水中カメラマン時代

しかしそれと並行して彼が始めたことがスキューバダイビングでした。ライセンス取得後インストラクター資格も取得、沖縄に移住し水中探検家としての道を進みます。

水中探検家としては数々の沖縄で数々の海底鍾乳洞を発見、その中には日本最大級の海底鍾乳洞もありその鍾乳洞は広部ガマと命名されています。

その後も日本各地で海底鍾乳洞の発見や海底遺跡を調査するなど数々の実績を積み重ねています。さらには日本にとどまらずフィリピンやソロモン諸島など世界各地で新しい発見をしておりまさにワールドワイドな水中探検家、水中カメラマンといえるでしょう。私たちに近いところでは報道ステーションや、ナニこれ珍百景などの水中撮影にも参加されています。

奥さんは羽田美智子さん、出会いもスキューバダイビング

そんな広部さんの奥さんですが有名女優の羽田美智子さんです。その出会いは彼女が海に潜る仕事をした時のインストラクターが広部さんだったそうです。

これからの探検家としての活躍と安全を期待しています

これは私事なのですが、探検家という職業に尊敬の念を抱いています。未踏峰や道の海域に挑む探検家の仕事は命の危険と隣り合わせ、本当に大変な仕事だと思います。特にカメラマンさんについては、撮れる映像の美しさなどそこに行く危険以上の仕事が求められていると考えています。

私がこう考えるようになったのは情熱大陸のサバイバル登山家の回を見て以降です。そのサバイバル登山家は情熱大陸のエンディングで山から滑落し大けがを負ってしまいました。それを助けたのがカメラマンとして同行していたより実績が上の登山家さんだったそうです。そのエピソード以降探検番組のカメラマンさんには尊敬の念を抱いてやみません。

その尊敬の念を持ったうえで広部さんの今後の活躍と安全に期待したいと思います。