はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

ハンガーをニトリのすべらないハンガーで揃えたら妙に捗った

凄いです。ニトリのすべらないハンガー。

本当に安易な気持ちで家のハンガーを全てニトリのすべらないハンガーにしてみたのですが、いろいろな面で家事が思ってた以上にはかどるようになりました。

私はたまに何かにとりつかれたように突拍子もないことをやってしまって妻の顰蹙を買うのですが、今回は妻も絶賛です。

きっかけはテレビかネットか何だったかは忘れましたが、MAWAハンガーで統一すると洗濯が楽しくなるという内容の何かを見たことです。

これを見た私は洗濯もしないのに無性にうちのハンガーをMAWAハンガーに統一したくなってしまいました。しかし一本200円以上するMAWAハンガー。これを大人買いしたら私のお小遣いはなくなってしまう上に、妻に三下り半を突きつけられてしまうかもしれません。

そんな時に見つけたのがニトリのすべらないハンガーでした。

衝撃の出会い

私とニトリのすべらないハンガーの衝撃の出会いは、妻がスキレットを見たいと言ってついていったニトリでした。

当時ニトリスキレットが流行っていたのでそれを探しているときに見つけたのがニトリのすべらないハンガーでした。

見た目はMAWAハンガーにそっくりのアーチ型でお値段なんと3本で300円以下。

横には普通のハンガーの形をしたものもあり、そっちはなんと5本で300円以下です。

「時は来た!」故橋本真也氏は言いました。私の直感は「ハンガー総とっかえ大作戦」決行の時を告げていました。

結局スキレットは見つからず、その日は枕を買って家に帰りました。

私は作戦の決行を妻に悟られぬよう慎重に家に帰りました。

作戦決行の日

ついにその日が来ました。ある日の仕事帰り、ニトリの大型店によりニトリのすべらないハンガーを50本大人買いしました。

普通のハンガータイプにしたのでそれでも3000円強です。マワハンガーなら10本ほどしか買えません。ありがとうニトリ

もちろん妻には内緒です。私の思い付きは妻にばれると私より優秀な妻に阻止されてしまうからです。

私はニトリの大きな買い物袋に50本のハンガーを入れ、家につきました。

私「かえったよー」

妻「おかえりー」

妻「それ何?(ニトリの袋を見て)」

いよいよ私の大作戦を妻に告げる時が来ました。

私「ハンガーだよ。50本。うちのハンガー全部これに変えるよ」

妻「いくらしたの?」

想定内の質問が来ました。

私「3000円ぐらいだよ」

妻「思ったより安いね」

やりました。第一関門突破です。

私「うちのハンガー全部これに変えたらクローゼットが広くなるし、見た目もすっきりだよ」

妻「じゃあ変えてみようか」

こうして「ハンガー総とっかえ大作戦」が始まりました。

本当にクローゼットが広くなる

まずは、クローゼットにかかっている衣類のハンガーを全て変更しました。

やってみて驚いたのですが本当にクローゼットがすっきりします。衣類でパンパンだったクローゼットがに4割程度の余裕ができました。

それにすべてが同じハンガーなのと、クローゼットに余裕ができたことで掛けるときも取り出すときも簡単に出し入れができるようになりました。

これだけでも「ハンガー総とっかえ大作戦」は成功といえるのですが、それ以上の効果がありました。

洗濯ものの取り込みが楽になった

ハンガーを統一することによって洗濯物の取り込みが楽になったのです。

これまではハンガー一つ一つを取り込まないといけなかったのですが、ハンガーを統一したことによって洗濯物をぎゅっと抱きしめるだけで干したすべての洗濯物がきれいに一か所に集まってくれるようになったのです。

あんなにめんどくさかった洗濯物の取り込みが一気にスムーズにできるようになりました。

これには妻もびっくりです。

部屋干しにもすごく便利だった

さらにさらに、驚くべき効果がありました。

ニトリのすべらないハンガーの先端はちょっと丸くなっています。それが家の部屋干しスポットである和室の桟にぴったりだったのです。

これまで使っていたハンガーはプラスチックのものが多く、先が太いため桟への掛かりが弱いため部屋干ししている最中によく落下して困っていました。

しかしニトリのすべらないハンガーに変えたことでハンガーが桟からほとんど落ちることがなくなったのです!

梅雨の時期にはたいへん重宝しました。

これにはインド人もびっくりです。

「ハンガー総とっかえ大作戦」は大成功だった

これは声を大にして言えるのですが、MAWAハンガーをあきらめて決行したニトリのすべらないハンガー総とっかえ大作戦は大成功でした。

これに関しては妻の評価も上々。すぐに別の思い付きで評価を落としてしまったのはまた別の話です。

ハンガーを揃えることは思ってた以上に家事の効率を上げることが出来ました。しかも自分のお小遣いでも余裕のある低予算で実行することが出来ました。私は軍師官兵衛なのでしょうか。そう自画自賛したくなる結果となりました。

実は今、次はタオルを全て統一する「タオル総とっかえ大作戦」を考えています。

今治タオルやホテルタオルは私のお小遣いを考えると高いので、ちょうどいいのを探しているところです。

もちろん妻にばれると、私より優秀な妻に計画をつぶされてしまうので妻には内緒です。