Hataraita.net

馬鹿なこととITと馬鹿なことと競馬と変な資格が好きです。でも馬鹿なことはもっと好きです。

トリコ40巻ネタばれあり?感想?もうおじさんにはついていけない

息子の好きな漫画に週刊少年ジャンプで連載されているトリコがあります。

せっかくなので私も読んでいるのですが、もうジャンプ得意のインフレが凄すぎておじさんにはよくわかりません。

なんかちょっと前まで美食會というのと戦っていたような気がするのですが、いつの間にかアカシアのフルコースGODが登場しています。

もう本当についていけてないのでよくわからないのですが、美食會と共闘しているような描写があります。いつの間に仲間になったのでしょうか。

ついにアカシアのフルコースを食すトリコたち

とりあえず分かったのは、トリコたち四天王がアカシアのフルコースを食べたという事です。

正直言ってあまりおいしそうではありません。

これは私だけの感想ではなく、本屋さんで高校生たちが「最近のトリコって料理全然おいしそうじゃないよね」と言っていたので一般的な感想だと思います。

トリコたち四天王の中にはとんでもない悪魔が棲んでいた

トリコたちがアカシアのフルコースを食べたことによって四天王の中に潜んでいた悪魔が現れます。

サニーの中に潜んでいたのはヘアモンスターです。髪の毛のモンスターで昔銀河をも支配したものすごい悪魔のようです。

ココの中に潜んでいたのはポイズンデビル。致死量の毒はもちろん中毒性の毒で配下を増やし巨大惑星を支配したこともある悪魔です。

ゼブラの中潜んでいたのはボイスデーモンです。声と腕力で数々の星を壊滅させたものすごい悪魔です。

そしてトリコの中に潜んでいたのがオーガー、比較的温和な性格なようですが実力はナンバーワンの悪魔のようです。そしてトリコの中にはほかにも悪魔が潜んでいるようです。

そしてそれぞれ、アカシアの食材をフルコースに

サニーがフルコースにしたのは、アースです。ここはアトムをデザートに加えます。ゼブラがフルコースに加えたのは魚料理のアナザです。トリコは事前にエアをフルコースに加えていましたが、ここではアカシアのフルコースを自らのフルコースには加えません。

その代わり、トリコの相棒小松が偶然拾ってきた缶詰の中身「オウガイ」をフルコースに加えます。偶然拾ってきた缶詰に入っていたのは幻の食材ですごくおいしかったらしく、魚料理に「オウガイ」を加えます。ものすごく急な展開です。

ノッキングマスター二狼対アカシア(ネオ)

場面は急展開しノッキングマスター二狼とアカシア(ネオ)の戦いに移ります。この二狼私の知っているおじいさんの二狼ではありません。確かお孫さんの鉄平がこんな感じだった記憶があります。この二狼何故かアカシアと戦っています。

戦いの途中二狼は金の糸で体をぐるぐる巻きにされます。しかし、二狼はその金の糸をいとも簡単に振りほどきます。

でも確か、金は加工が容易な金属だったと思います。簡単に振りほどける素材だといえるでしょう。

ブルーニトロはこの期に及んでなんで金なんかで二狼の体をぐるぐる巻きにしたのでしょうか。

もうここら辺の戦いはよくわかりません。実際に読んでもらった方が早いと思います。

三虎対フローゼ?

場面は変わって三虎とフローゼ?が戦っています。

でもこれは戦っているわけではなくて三虎をフローゼ?が料理しているようです。

しかし三虎にとってもこれは戦いではなくて食事のようです。

結局この戦い、フローゼ?が三虎の一瞬のスキを突き調理をして缶詰の中に閉じ込めます。

この先トリコのフルコースの中に三虎が入る伏線でしょうか?

もうよく分からなくなってきました。

 

ついにアカシアのメイン料理GOD登場

そしてそれと同時についにアカシアのメイン料理GODが現れます。

ゴッドの正体はカエルでした。つい最近まではオタマジャクシだったようです。

つまり、アカシアのメイン料理はオタマジャクシ料理だったという事です。衝撃の展開です。

しかし今回は最後という事でカエルに成長して現れます。

その強さは本物で出てきてすぐに月を丸呑みしました。

でもここで気になるのがオタマジャクシとカエルって食材として別もんじゃね?という事です。

これまでオタマジャクシだったという事はアカシアが食べたのはオタマジャクシです。

今回出てきたのはカエルです。という事は成長したということが出来ると思いますが、ラムとマトンが別の食材のようにオタマジャクシとカエルは別の食材のように思えてなりません。

もしGODを食べたとしても全く別の料理になるんじゃないでしょうか。

もしかしたら俺何巻か読み飛ばしてるかも

今回トリコ40巻を読んで感じたことはとりあえず訳が分からないという事です。

本当に全く訳が分かりませんでした。とりあえず訳が分かるところだけまとめたのですが、

時間軸や、八王が一体何なのか七獣とはいったい何なのか全然わかりませんでした。

息子に一通り説明してもらったのですがそれでもいまいち腑に落ちません。

こうなるともしかしたら何巻か読み飛ばしているのかもしれません。

でもとりあえず、話が佳境に入っていることは確実です!息子の話からそれはわかりました。

一番いいところだと思います!

トリコたちは一体GODをどう調理するのか。訳は分かりませんが続きが気になります。