Hataraita.net

馬鹿なこととITと馬鹿なことと競馬と変な資格が好きです。でも馬鹿なことはもっと好きです。

終盤を迎えたリオ五輪をセルジオ越後風に振り返ってみる

リオ五輪も終盤を迎え日本代表も過去最高のメダル数を獲得するなど絶好調と言われているね。

僕も縁のあるブラジルで日本代表が活躍していることは素直にうれしいよ。

もうすぐリオ五輪も終わるからここらへんで一度リオ五輪を振り返ってみようかな。

ロシア代表のドーピング問題がなかったらどうだったかな

もちろん日本が過去最高のメダル数を獲得したのは素直に喜ぶべきことだと思う。

でもリオ五輪の前にはロシア代表のドーピング問題などドーピング問題が話題になったね。

その問題を受けてドーピングを自粛した国も多かったんじゃないかな。

オリンピックの最中にも中国代表選手のドーピング陽性反応が問題になったし、もしこれまでのオリンピックのように直前にドーピング問題が出てこなかったらこんなにメダルは取れなかったんじゃないかな。

もちろんドーピングは許されることじゃないよ。

でもドーピングの技術は各国でどんどん進歩しているよね。

次は東京でオリンピックが開催されるね。小池知事も言っているけどもっとクリーンな大会にしないと今回のような活躍は難しいんじゃないかな。

個人の力が試される競技での団体戦での活躍がすごかったね

もう一つ今回の五輪で特徴的だったのが、水泳のメドレーや卓球の団体戦、陸上の400mなど個人の能力が問われる団体戦での躍進があるよね。

もちろんこれは日本代表として非常に素晴らしいことだと思う。

でも、逆に言うと個の力だけではまだまだ世界レベルに追いついていないともいえるんじゃないかな。

もちろん水泳の萩野選手や女子レスリングのメダルラッシュなど世界で戦えるタレントも出てきていると思う。

でもまだまだ日本はスポーツ大国とは言えないよ。

もっともっと団体戦じゃなくて個人戦で結果を出せるような個の力が必要になってくるんじゃないかな。

メダルが多かったからって浮かれていると次の東京五輪では通用しないよ。

男子サッカーはこれが世界での実力だよ

団体戦で躍進した中、男子サッカーはふがいなかったね。

でもこれが今の日本の実力だと思うよ。

もちろん藤春のオウンゴールなど不運も重なったと思う。

でも初戦で普段と違う戦い方をした手倉森監督の采配はどうだったかな。

少なくとも相手は長時間移動のあとで決してベストコンディションといえる状況じゃなかったと思う。

それなのに浮足立って自分たちのサッカーが出来なくて負けちゃったよね。

そもそも日本はまだ自分たちのサッカーとかいうレベルではないと思う。ちゃんと練習したことを試合に出せないと意味ないんじゃないかな。

それに、オーバーエイジの選び方にも疑問が残るね。

ブラジルはネイマールをナイジェリアはミケルをオリンピックのオーバーエイジに選んだよね。

それに比べて日本のオーバーエイジU-23の選手より国際経験の少ない選手ばかりだった。

これじゃ本気で勝とうという気持ちが見えないよ。

国際経験の少ないA代表の選手に経験を積ませようと思ったんだろうけど、それが結果的に裏目に出たよね。

次のオリンピックは東京で開催されるよ。

オーバーエイジも含めてこれからどうやって代表を強化していくか協会も真剣に考えないといけないね。

それと協会は手倉森監督をよくやったと言ってA代表のコーチにすると言っているけどそれもどうかな。

結果的にはグループリーグで敗退した監督をそのままA代表のコーチにするというのは協会の温さを感じるね。

これからの日本サッカーを本当によくしていきたいのか気持ちが見えないよ。

東京五輪は自国開催だけどそんなに甘くないよ

次回のオリンピックは東京で開催されるけど、そのままで今回ほど活躍できるほど甘くないよ。

さっきも言ったようにドーピングの技術だって進化するだろうし、選手の実力だって日本はまだまだ個の力が足りないよ。

リオ五輪で活躍したからと言って浮かれるんじゃなくて4年後に向けてすぐに準備をしていくのが大切なんじゃないかな。