読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

役に立たない実体験、豆知識(大阪環状線は歩くと6時間)

ブログを書き始めると誰もが意識するのがそのアクセス数でしょう。

私もブログのアクセス数が気になって仕方ありません。

ブログのアクセス数を上げるには人に役に立つ情報を書きましょうとSEO対策やGoogle先生はおっしゃっています。

それはもちろん重要な事だという事は認識しています。

でも役に立たないこと書きたいじゃん!

今は実験も兼ねてかなりの数の記事を書いています。

ブログを初めて1か月半弱で今この記事が136記事目です。

バカみたいなペースです。バカみたいなペースで人に役立つことは何かを考えながら記事を書いてました。

そしたら頭の中で何かがパーンとはじけたのです。

役に立たないことが書きたい!くだらないことを書きたい!自分の実体験で本当に役に立たなかったことを書きたい!

そう思いながら今PCの前に座っています。

私は決めました。今こそ私の実体験から得た役に立たない豆知識を大放出する時です。

別にそれが読まれないなら仕方がありません。だって役に立たないこと書きたいんだもん!

大阪の環状線は歩いて回ると6時間かかる

どうだ!役に立たないだろう!だって環状線には環状線が走っているもの!

初乗り120円の環状線(当時今は知らない)を使わずに歩いて回ったら6時間もかかるんだぞ!

ふつう乗るだろ!環状線乗るだろ!地下鉄も碁盤の目のように走っているからそれ使うだろ!

でも歩いたら6時間もかかるんだぞ!

しかも一人で歩いたら昼間でもすごく怖いんだぞ!

大阪駅→大正駅

スタートとゴールは大阪駅です。そこから左回りに福島から大正、天王寺の方を回って鶴橋、京橋を通って大阪に戻るルートです。

初めはやる気満々マンです。大阪から福島に向けて比較的新しい街並みが続きます。

人間ってすごいなあと思いながら楽しんで歩いていけます。

でも最初の難関は野田から大正あたりまでです。街並みが急に古くなり、一人で歩いているとちょっと心細くなります。

東京の山手線ならどこに行っても都会かもしれませんが環状線はそうではありません。

環状線の左半分はなかなか古い町や、工業地帯も多く一人で歩いているといきなり暴漢に襲われるんじゃないかという疑心暗鬼に陥ります!

まず最初にビビったのは安治川トンネルです。西九条駅と弁天町駅の間にあります。安治川の地下をくぐるトンネルでこれを使わないと遠回りになってしまいます。

安治川トンネルには職員の人がいます。それが逆に怖さを助長します。ここ職員いなかったらなんかあるんちゃうか!と思わせます。

そこからしばらく心細い区間が続きます。

そして大正駅。目の前に見えるのは大阪ドームです。こういうランドマークを見ると少し気分のリフレッシュになります。

大正駅天王寺駅

さらに心細くなるのがその先の大正駅から天王寺駅までです。

芦原橋から今宮、新今宮天王寺までの道のりはなんとなく別世界観があります。

心細さもどんどん増してきて駅を過ぎるたびに電車に乗りたい衝動に駆られます。

一泊1000円のホテルとか昼間からお酒を飲んでいるおっさんとか結構、私の住んでいた南森町では見ない光景が目白押しです。

徒歩でこれる距離なのに異世界観が半端ないです。

酔った見知らぬおっさんに声をかけられたりします。本当に命の危険を感じました。

この恐怖感は天王寺駅に着くまで続きました。本当に天王寺の駅直前まで恐ろしい気持ちで歩きました。

天王寺駅京橋駅

残りは右の半周のみです。

右半周も個性の強い町が多いです。

寺田町、桃谷をなんとなく過ぎた後の鶴橋。ここはコリアンタウンで有名です。鶴橋風月の本店もあります。

でも私は今宮、新今宮を超えてきたので鶴橋の平和さに心を癒されました。

本当に、今宮、新今宮は別世界です。

そこからは玉造、森ノ宮大阪城公園大阪城がどんどん近づいてきます。京橋は比較的都会なのでツイン21を目指して歩きます。

実をいうと京橋も結構危険な街です。しかし私は南森町に住んでいたので結構京橋に遊びに行ってました。ホームタウン感があるので怖さはほとんどなくどちらかというと帰ってきたという安ど感でいっぱいでした。

京橋駅→大阪駅

もう残りは3駅です。桜ノ宮、天満、大阪でゴールです。

でも、正直かなり飽きてきました。この辺は結構ホームグラウンドです。もう家に帰って休みたいとも思ったんですが、大阪駅まで行かないと一周何時間かかるかわかりません。

惰性で歩きます。桜ノ宮はホテル街です。でもそんなのは知りません。通り過ぎるだけです。

あとは天満です。天満は大阪間が強く天神橋筋商店街もあるので観光にお勧めです。

天神橋筋商店街は自分が住んでいた南森町まで続いています。

観光もいいですが私の目的は環状線1周歩くと何時間かかるかなので無視です。

天満を過ぎるともう大都会です。というか京橋を過ぎたあたりからは結構都会です。

歩きなれた風景を何も感じることなく歩いて大阪駅に到着したのは出発して6時間後でした。

まだまだ書きたい役に立たない体験談豆知識はある!

本当はもっといっぱい役に立たない体験談、豆知識を書こうと思ったのですが、環状線1周の話だけで文字数が2000文字を超えてしまいました。

役に立たないことを書くのはすごく楽しい!すぐかける!

でもほかの話を書いていくとなんかすごく長そうなので今回はここまでにしておきます。

また役に立たないことを書きたくなったら書きます。

次回の役に立たない体験談の予定は「有馬温泉から三宮まで歩いたら8時間かかる」です。

おたのしみに。

でも普段から私大して役に立つこと書いてない気もします。