読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

うつ病で気分が沈んだ時は軽い運動を-踏み台昇降、ラジオ体操がおすすめ

私は今うつ病の療養中です。

調子がいい日は外に散歩するなどの運動をしているのですが、調子が悪い日は外に出ることも出来ません。

そんな時にお勧めなのが室内での軽い運動です。

そうすることによって、気分転換になり外に散歩に行く気になれたりもします。

調子が悪い日は外に出るのもしんどい

うつには波があります。私も少しずつ回復してきている状態ですが、それでも外に出られないぐらいしんどい時もあります。

そういう時は、室内で運動するようにしています。

室内で運動することによって外で散歩しようと思える日もあるからです。

もちろん運動しても調子が良くならない日もあります。

一つ目のおすすめはラジオ体操

室内運動の一つ目のおすすめはラジオ体操です。たかがラジオ体操と侮ることなかれ、ラジオ体操を本気ですると結構運動になります。

特におすすめなのがラジオ体操第一とラジオ体操第二を連続で行うという方法です。

両方通してやると10分程度の運動になります。うつ病で体を動かしていない身には結構な運動です。

確率は半々ですが、ラジオ体操第一とラジオ体操第二を連続で行うと私は散歩に行きたい気分になります。

結構気分転換になるんですよね。

外に行きたくないなあと思ったらラジオ体操をすることをお勧めします。

 

二つ目のおすすめは家の段差を使った踏み台昇降

もう一つお勧めなのが、家の段差を使った踏み台昇降です。

好きな漫画や、本、動画を見ながらやると結構時間を忘れて運動をすることが出来ます。

踏み台昇降は下半身の筋肉を結構使うので下手すると散歩よりも効果がある気がします。

しかも別の事をしながらやると気分がそっちに移るので、運動しているというよりも漫画を読みながら動いているという気分になります。

マンガや本、動画を見てると時間が過ぎるのが早く感じるので、気が付いたら20分ほど踏み台昇降していたこともよくあります。

多少体調が悪くても無理のない範囲で運動しましょう

最近ポケモンGoうつ病回復の効果があるという説が話題になりました。

その効果とは外にポケモンを捕まえに行くからそれが軽い運動になって鬱の症状を軽減させるというものです。

ラジオ体操や、踏み台昇降にも同様の効果があると思います。

私もなるべく調子の悪い時は、ラジオ体操や踏み台昇降を行うように意識しています。

そうすることによって気分がよくなる日も結構あります。

皆さんもぜひ、外に出られないぐらいしんどいなあ、というときはこのラジオ体操と、踏み台昇降を試してみてください。