読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

g=9.8[m/s2]の漫画家、東村アキコの雪花の虎が超面白い件

f:id:bananawoma:20160921170119j:plain

現在3巻まで刊行されている東村アキコさんの「雪花の虎」が今のところ超面白いです。

東村アキコさんと言えばこの漫画がすごいオンナ編で毎年のように入賞している超有名漫画家さんですが、「雪花の虎」は今のところこの漫画は超すごいと思います。

雪花の虎とは

 

雪花の虎 1 (ビッグコミックス) (ビッグコミックススペシャル)

雪花の虎 1 (ビッグコミックス) (ビッグコミックススペシャル)

 

 

雪花の虎は上杉謙信にまつわる奇説「上杉謙信女性説」を基にした漫画です。

現在3巻まで刊行中で、今現在ちょうど元服をして10代前半、まだ長尾景虎時代が始まったばかりというところまでストーリーが進んでいます。

女性視点で上杉謙信女性説が描かれているのがとても新鮮です。また東村節と言いますか軽くギャグが混ざってくるところも歴史漫画好きでなくても楽しめるところだと思います。

さらにさらに、歴史漫画が苦手という人向けのために、難しい歴史解釈の部分は、漫画の下半分を東村視点で解説しておりそれを読むだけで物語についていけるというのも歴史ものが苦手な人にはうれしいところでしょう。

(ちなみに私は歴史ものが好きなので下半分の解説はよく読み飛ばしてしまいます)

4巻は来年春ぐらいに出るようですが、正直今から楽しみで仕方ない自分がいます。

心配なのはg=9.8[m/s2]の東村アキコ

ただちょっと心配なのが、私にとって東村アキコさんは「g=9.8[m/s2]」の漫画家さんだという事です。

過去の東村作品で私が一番好きなのは「ひまわりっ 〜健一レジェンド〜」なのですが、後半になるにつれ東村さんの癖がどんどん強くなっていって、その加速度がg=9.8[m/s2]ぐらいあったため途中から私の凡人脳ではついていけなくなってしまいました。

 

ひまわりっ ~健一レジェンド~ 全13巻 完結セット (モーニングKC)

ひまわりっ ~健一レジェンド~ 全13巻 完結セット (モーニングKC)

 

 

他にも何作品か東村作品は読んでいるのですが、どの作品もg=9.8[m/s2]で東村節が強くなるため途中脱落を繰り返す。そんな日々を過ごしていました。

正直、「雪花の虎」はこれまでの東村作品の中でも一番面白くスタートを切ったと思っています。それゆえg=9.8[m/s2]で加速して私がついていけなくなるのではないかと心配になってきます。

でも今現在はめちゃくちゃ面白いよ!元ネタあるから多分加速度も大丈夫!

しかし、3巻現在「雪花の虎」がめちゃくちゃ面白いのは紛れもない事実です。それにこの作品は上杉謙信女性説という元ネタがあるのでg=9.8[m/s2]の加速はしないのではないかと期待しています。

私事ですが、今楽しく購読している「へうげもの」がどうも実史上そろそろ終わりそうかなという感じなので、歴史ものとしてこんなに面白い作品が出てきてくれたことはうれしくてたまりません。

万が一「雪花の虎」もg=9.8[m/s2]の加速度を示した場合にも何とかついていくために、これから脳トレでもしようかと思っています。

それぐらい面白い作品なのでみなさんぜひ読んでみてくだはい。