読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はたらいたネット

かわいくておしゃれなはたらいた 視線が集まるそんなはたらいた

鬱の症状を軽くするサプリメント② イチョウ葉(ギンコビロバ)

Health サプリ

f:id:bananawoma:20170111122413j:plain

私が鬱の症状を軽くするサプリメントとして次に効果を実感したものがイチョウ葉(ギンコビロバ)です。

イチョウは太古の時代から姿を変えることなく生き抜いてきた植物として知られています。また日本では銀杏を食する文化もありなじみのある食材です。

私自身は銀杏はあまり得意ではないのですが、イチョウ葉は鬱の気分の沈んだ症状を回復するのに非常に効果的なサプリメントの一つでした。

その大きな理由はイチョウ葉エキスに含まれるギンコライドによる脳の血流改善効果にあると実感しています。

鬱様症状の原因の一つにストレスや栄養不足による脳の血流の低下があげられます。

イチョウ葉には脳の血流を活性化させる作用があり、それが沈んだ気分に聞いているのだと個人的には実感しています。

脳の血流を良くするギンコライド

上記の通りイチョウ葉には脳の血流を良くする作用があります。

その主成分はギンコライドには、虚血状態の改善や脳の循環機能の低下を回復する効果などがあり脳の血流改善に高い効果があります。

私自身の実感として、イチョウ葉を取り始めてから、鬱様症状がひどかった時の頭が回らない感じ、どうしようもないやる気のなさ、脳疲労などが顕著に改善された感があります。

もしかしたらプラセボかもしれませんが、それでも自身の気分回復に大きく貢献してくれました。

 

高い抗酸化力を持つフラボノイド

またイチョウ葉には高い抗酸化力を持つフラボノイドも含まれています。

それも1種類ではなく数十種類にも及ぶ抗酸化力を持つフラボノイドが含まれており、さすがに恐竜と共に生きていたイチョウの高い生命力のなせる業だと感じさせられます。

この高い抗酸化力を持つフラボノイドは、血管や血液の老化防止、生活習慣病の予防など幅広い効能を持っています。

鬱様症状とは直接関係はない気がするものの病中、度重なる風邪などの感染症や体調不良に悩まされていた私にとっては、こちらのフラボノイドの効果も強く感じることができました。

脳の血流改善、という目的であればイチョウ葉ではなく、ビンポセチンというサプリでもよかったのですが、結果的にイチョウ葉を選んでよかったと思っています。

 

アレルギーの原因になるギンコール酸

イチョウ葉をサプリメントでとる場合に一つ気を付けないといけない点があります。

それはアレルギーの原因になるギンコール酸を除去していることです。

イチョウにはギンコール酸という比較的強いアレルギー物質が含まれています。

私が銀杏が苦手な理由もそのアレルギー物質に反応してしまうことがあるという理由からです。

そのためイチョウ葉エキスを選ぶときにはギンコール酸を除去したサプリメントを選ぶ必要があるでしょう。

 

イチョウ葉エキスは舶来ものがおすすめ

海外ではイチョウ葉エキスはメジャーなサプリメントであるためギンコール酸の除去基準が定められており、ギンコール酸処理のなされたサプリが多いです。

また、海外のサプリは国内のものに比べ価格が安いため、安価で続けることができます。

私が愛用しているのはナウフーズ社のギンコビロバです。

 海外の業界大手のナウフーズ社のサプリメントは価格の安さが魅力のメーカーです。

その分、効かないなどのうわさも聞きますが、私は十分効果を体感できています。

 

 

もし、Nowのはちょっとという方には評判の良いドクターズベストなどからも、イチョウ葉エキスは販売されています。

 

エクストラストレングスギンコ 120ベジカプセル (海外直送品)

エクストラストレングスギンコ 120ベジカプセル (海外直送品)

 

 鬱の沈んだ気分の改善に効果的なイチョウ葉エキス、別に鬱じゃなくても頭の回転を速くする効果があるともいわれています。

私にとっては続けていきたいサプリメントの一つです。